ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 05日

2018年4月4日、平日二子に成果なし

 3月初旬からの雪、先々週の大雨で、先週(3/24-25)は染み出しが酷くてトライすらできませんでした。そして一週間が経過しました。平日の間はずっと晴れていたので、4/7-8は乾いていてほしかった。しかし、染み出しは止まっていませんでした。そして、今週末は金曜日から土曜日にかけて前線通過の予報がでています。さらに、来週は雨予報が続いています。チャンスは週末の雨が降る前に染み出しが乾いてくれていれば、それが4月の最後のチャンスになるのかもしれません。平日カードを切りました。

(1) ワーカーホーリック(10b)、再登
(2) 班長やめてください?(9)、Tr
・ルート名これでしたっけ、S司くんが登ったので、そのままTrで登らせてもらった。
(3) 振り返るな(13a)、×
・6p目クリップから、右手ワンツーで、左指穴アンダークロスムーブは、右手が濡れていて、右手サイドがしっかり持てていませんでした。体がホールドの正面へ回らず、左指が穴に入らず。
(4) 振り返るな(13a)、×、右手ドーン止まらず
・6p目クリップから、右手ワンツーで、やっぱり、右手がヌルヌルでした。左指がしっかり入りませんでした。
・登っているうちに汗が噴き出てきます。
・右手ドーンは一瞬止まりましたが、腰が下がっていて、そこから動けませんでした。
・染み出しで濡れたのか?暑さで自分がヌメッていたのかすらわかりませんでした。

 先週から、まだ晴れが続いていたのですが、染み出しは未だ止まっていませんでした。運の悪いことに、さらに初夏並みの暑さでした。朝の10時には20度を超えて、13-14時ごろには24度になっていました。染み出しは乾く雰囲気がありませんでした。13時に1便出しました。暑さもあって、とにかく待機でした。すると、15時ぐらいから強風が吹きだしたのです。染み出しの表面は一瞬で乾きました。まだ暑かったのですが、16時に2便目を出しました。しかし、岩の表面は強風で乾いていたのですが、穴の中はまだ染み出したままでした。オーバイガー!またしても、右手濡れたまま核心セクションへ入りました。もがきながら、何とか右手ドーンは出して止まったのですが、左指は穴アンダーにしっかりはいっていませんでした。腰が下がり切っていて、これ以上動けませんでした。あ~。
 一手づつ近づいてきたところで、振りだしに戻された気持ちです。何が原因だろうが、一度後退すると、そこから、一手づつしか進んでいかないんですよねぇ。嘆いていても仕方がないです。なんとか気持ちだけは切らずに(実はもう切れているのかも)、もう少し頑張ります。
 金曜日から土曜日の朝にかけて降る雨の量が心配ですね。

〇 振り返るなをトライする私
・KWNさん、MSKさん、HR野さん、S司くんと合計5人の弓状でした。
・写真by KWNさん。
b0037220_16285709.jpg
きん


by Climber-Kin | 2018-04-05 16:22 | 二子山'17-'18 | Comments(0)


<< 2018年4月7-8日、0.5...      2018年3月31日-4月1日... >>