ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 06月 05日

2018年6月2日、梅雨入り前のカサメリ沢

 今週も梅雨入りはしませんでした。にわか雨も少し心配でしたが、湿度は高そうですが土日とも登れそうでした。今週末もカサメリ沢へ入るHR岩夫妻のお世話になりました。土曜日は、当初オランジュ岩の予定だった、あやちゃん(アヤ嬢)&ともちゃんペアも一緒に軍艦岩でした。ブラッドラインは、過去に2回ほど触ったことがありますが、1回目は出だしの入り方が不明で、それに翻弄されてしまって、ムーブ探りも全然できませんでした。2回目は、だいたいのラインがわかって、ムーブもできたような記事になってました。しかし、「力The大岩」の方を優先して、継続トライはしていませんでした。そんな過去の経緯をすっかり忘れていて、「ロボ」探ったり、「レマンサル」触ったりしていました。狼おじさんがNDDをトライするということで、NDDトライする狼おじさんに便乗して、久々に「ブラッドライン(12d)」を探ってみました。

(1) トータルリコール(10b)、再登
(2) ブラッドライン(12d)、ヌンチャク掛、途中敗退
(3) ブラッドライン(12d)、ヌンチャク掛、ムーブ解析
(4) ブラッドライン(12d)、ムーブ解析

 コロッセオは、NDDに6人で、大混雑だったようですが、軍艦岩の方は我々だけで、とても静かでクライミングに集中できました。そして、久々にブラッドライン触ってみました。帰着してから、過去のきんブログ読んでみました。もう少し早めにカンテへ入るのか? 前半部分から中間の最初の核心はなんとかなりそうです。最後の核心手前のレストもガバにヒールを入れて休めそうな気配がありました。そして、最後の核心部分ですが、シカーで固めてあるアンダーを左手でクロス取りなのでしょう。しかし、それは、私にはチト狭いです。少し違うムーブを見つけました。テンションムーブがもしれません。だけど、それに可能性を感じました。また触ってみたいと思います。

〇 中間のチビ核心
・過去の記憶ほど大変ではなく、両足でカンテ挟んで右手デッドに左手デッドでした。
・挟むまでしなくても、右足ヒールスメアでホイっと右手届くかも。
b0037220_22325893.jpg
〇 このルートは最後が核心
・最後の最後に「でっかい坊主頭」が待ち構えています。
・それにしても、この角度から見ると「軍艦岩」ではなく...「カサメリのマ〇岩」ではなくて、もっと直接的に言うと「亀〇岩」では?(笑)
・写真は、両手で一生懸命、亀〇に張り付いている私。
b0037220_22341970.jpg
〇 ゆびきりげんまん(11c)をRPするアヤ嬢
・初見ヌンチャク掛けから1日で仕上げて、3便目でRPでした。おみごとです。
b0037220_22594715.jpg
きん


by Climber-Kin | 2018-06-05 22:35 | カサメリ沢・不動沢 | Comments(0)


<< 2018年6月3日、久々のカン...      2018年5月27日、悪夢が続... >>