ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 08日

2018年7月8日、困った時の水根沢

 関東方面は北の方ほど天気が不安定なようです。奥多摩あたりは終日曇りの天気でしたが、午後から、いつ雨が降ってもおかしくないような天気でした。当初は上越方面の日帰りの沢のつもりだったのですが、この状況ではどうしたものか。とは言ってもクライミングへ行く気もしない。ましてやクライミングジムへ行く気も全然しませんでした。少しでも、歩いて体を慣らしておきたい。あ~、それなら午前中で帰ってこられる水根沢でも行きますかってことで、今シーズンは、よき練習の沢、水根沢から今シーズンの沢登りがスタートしたのでした。

〇 装備とコースタイム
・メンバー、パートナーさま、きん、計2名。
・共同装備、テープ10本ぐらい。小さめカム(4個)、ハーケン3本。ロープ20m(使わなかった)。補助ロープ(10m)。
・コース時間
08:15、水根沢駐車場出発

08:40、水根沢キャンプ場先から入渓

09:40、10m大滝

10:40、半月の滝

11:50、水根沢駐車場着

〇 沢山の小滝
・小滝を超えていきます。水根沢のよいところは、全ての滝が登れることです。あー、10mの大滝だけは右側登っちゃいますけどね。

b0037220_21004706.jpg
b0037220_21020686.jpg
b0037220_21022757.jpg
b0037220_21030558.jpg
〇 CSトイ状4m
・今回は、半円の滝より、こっちの方が難しかったような気がします。
b0037220_21063116.jpg
b0037220_09505208.jpg

b0037220_21073422.jpg
b0037220_21080541.jpg
〇 半月の滝
・今年は水量が少なかったので、比較的簡単でした。
b0037220_09512426.jpg

 今年も半月の滝で切り上げてしまいました。二俣まで行く日はいつか?4時間足らずの歩きで、トレーニングになるのか? 先週の瑞牆山ハイキングの方がよっぽど、トレーニングにはなりました。来週からペースを上げないと夏休みまでに体力調整が間に合わない。

きん



by Climber-Kin | 2018-07-08 20:56 | 沢登り | Comments(2)
Commented by Y608(泥船船長) at 2018-07-30 12:44 x
いつもクライミングの記事拝見させていただいています。今回初めて書き込みさせていただきました。
たまたま沢登りで調べていたら、きんさんのブログ!しかも15分程度の違いでのニアミス(爆)
きんさんの多分すこし前にいた2人組男で、ニッカボッカに青いドカヘルのひげ面親父です。
駐車場ではお見掛けしているかも?
自分たちは二又まで遡行しました。手前は癒しの場所なので歩きばかりでしたが(爆)
二又手前の滝が美しく、ここまでは来てみる価値はあると思います。
いつかきんさんに、どこかの岩か山か沢でお会いできる日があるかなぁ?
スレ汚し失礼しました。
Commented by Climber-Kin at 2018-07-30 20:48
Y608(泥船船長)さま、コメントありがとうございます。また、ブログを見て頂いているとのこと、ありがとうございます。二俣手前に美しい滝があるのですね。来シーズンはそこまで行ってみたいと思います。夏の沢登りは楽しいですね。沢に岩場に、どこかでお会いすることもあると思います。その際は、宜しくお願いします。


<< 2018年7月14~16日、只...      2018年7月1日、瑞牆山ハイキング >>