ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 09日

2018年9月8日、まさかの甲府幕岩行

 秋雨前線が本州を縦断するように停滞していて、微妙な天気予報でした。登るなら唯一晴れ予報が出ている東京近辺、奥多摩の近場か?思いながらも、湿った空気が前線へ流れ込んでいるんだから、雨降る確率は甲信も同じようなものだろうと予定通り中央道に乗ってしまったのでした。しかし、中央道のところどころで既に雨でした。須玉ICで降りると、やはり路面が濡れていました。観光へ切り替えるか?とも思いながら、瑞牆方面かなぁ?小川山か?いや、久々に甲府幕岩へでも行ってみるかと血迷った?のでした。到着してアップルートを登りだした途端に雨が降り出しました。それでも、ねばって、もう一本アップして、さー何するんだって?目標ルートがない幕岩でした。

(1) イエローマウンテン(9)、再登
・登り辛い!
(2) 何とかがいっぱい?(10?)、×
・カンテ沿いに行ったら、落ちた。
(3) 何とかがいっぱい(10?)、完登
・カンテ沿いに登った。
(4) ダーティクライマー(11?)、ヌンチャク掛
・指令を受けて、ヌンチャク掛けした。
・昔。昔。はるか昔。遠い。遠い、銀河の果てで(スターウォーズ風)、2撃したルートだったような。
・めちゃくちゃ難しく感じた。最後の終了点はまっすぐいっちゃだめなのね。左トラバス気味に左カンテそばのガバとって、終了点クリップか。
・こちらで、この難しさじゃぁ、軟派師は無理だろう。

 指皮がない上に湿気湿気で、この岩場の印象はさらに悪くなりました。体感グレード、他の岩場と比べて、+3ぐらいあるんですけど。次来る時は、いつなんだろう?だけど、他の岩場では、どれこもこれも行き詰っているから、登っていないルートが多い甲府幕岩は沢山ルートがあるんですけどねぇ。でも嫌いな岩です。と言うより、自分には登れない岩場ですねぇ。

〇 溜息が出る甲府幕岩
・雨降っている時しか行かないからいけないのかなぁ。いや~、そんなことないなぁ。
・本当は甲府の軟派師触るつもりだったんですけどねぇ。アップルートで既に心が折れました。
b0037220_23060468.jpg
きん


by Climber-Kin | 2018-09-09 22:54 | 甲府幕岩 | Comments(0)


<< 2018年9月9日、1便しか探...      2018年8月25-26日、暑... >>