ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 09日

2018年9月9日、1便しか探れなかったカサメリ沢

 植樹祭公園にテントで泊まっていたのですが、夜中に雨が降っていました。風が強くて夜中に何度も目が覚めました。岩が濡れていて、ジムかなぁと思いながら起きたら、岩は意外と真っ黒ではなかったです。湿っぽく黒くはありました。足指痛いし、帰ってもいいかなぁなんて思いながら、とりあえず、岩場へ行ってみたのでした。すると、やはり、露出している岩は夜中の強い風で乾いたのでしょう。何とか登れるような感じでした。もしかしたら、奇跡のフリクションの日? と期待したのですが、秋雨前線が少し北上して天気がちとよくなっただけですから、奇跡のフリクションのわけないよねとトライしながら納得していました。

(1) トータルリコール(10b)、再登
(2) ロボ(12c)、TR掛
(3) ロボ(12c)、TR、ムーブ固め
(4) ロボ(12c)、TR、何もできず回収

 1回目のTR練習で、3ヶ所でテンションかけながらも、全ムーブができたではありませんか! ついにWPできるかもしれないぐらいの日が来たのか!しかし、岩に陽が当たりだした昼過ぎには、全く何もできないルートへ変わっていました。これ午前中のルートですよねぇ。ギャラクシアンですら午前中のルートなのですから、同じ方向を向いている、しかも超スラビーな、このルート。陽が当たってから触るルートではないですね。ようやく、目が覚めました(笑)。午前中にロボを触って、午後からブラッドライン探るのがよいのかもしれません。カサメリ沢は、ロボ(12c)、マスターオブザゲーム(12b)、ブラッドライン(12d)が当面の目標ルートです。しかし、どれも全然進みません。

〇 今日も厳しかったロボ
・1回目で、やはりフリクションがよくなれば、このムーブできるのか!と喜んでいたのですが、2回目で、何もできなくなって、TRで少し引かれていたからできたのかもという疑問で頭の中がいっぱいになってしまいました。まだまだ?
・それでも、終了点直下のムーブは安定してできるようになりました。やはり、出だしのハング超えと終了点直下の二つ手前のスラブが核心です。他も難しいです。6ヶ所核心があります。難しい! けど、これ登りたい!
b0037220_23093457.jpg
きん


by Climber-Kin | 2018-09-09 23:09 | カサメリ沢・不動沢 | Comments(2)
Commented by こーたろー at 2018-09-12 00:20 x
きんのアニキ お疲れ。
おいら小川山だったけどなんだか湿気っぽかったな。
きっと夜の雨のせいなんだろうな。
でもよ、そろそろ秋の様相、いざトライ開始ってぇところだよな。
お互いガンバだぜ。
じゃ、またな。
Commented by Climber-Kin at 2018-09-13 23:15
こーたろーの兄弟、その秋がここ数年、ないんじゃねぇか? もう四季はないのかもな。このところ、夏と冬だけだよな。異常気象も5年続くと例年になるらしいぜ。今週末と来週末の天気予報みると、がっかりだぜ。


<< 2018年9月16-17日、ま...      2018年9月8日、まさかの甲... >>