ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 28日

2018年10月28日、紅葉進む黒岩

 昨日の今シーズン初の二子から榛名山・黒岩へ向かいました。まだ、二子以外でも登れる温度なので、と言うより、二子はまだ暑過ぎるので、しばらくは、土曜日は二子で日曜日は他の岩場パターンで行くかもしれません。先週初めて触った黒岩のサルバドール(13a)ですが、難しいです。3p目から終了点間が全然できません。悔しくて、再度訪れたのですが...

(1) 岳友会ルート(9)、再登
・何度登っても、アドリブになってしまってオンサイトトライのようになってしまいます。
・でも、いいルートで、周りのルートを見ても、あまり登る気になれず、これでアップしたくなります。
(2) サルバドール(13a)、ヌンチャク掛
(3) サルバドール(13a)、探り便
(4) サルバドール(13a)、探り便
(5) あひるヌンチャク掛け
(6) サルバドール(13a)、探り便

 3p目まではなんとかなりそうですが、核心の3p目から終了点が何もできません。言い訳ですが、先週より暖かかった今週はフリクション悪くて、先週よりもできませんでした。もっと寒い方がよいようです。日陰は既に寒いのですが、日向の岩は未だにヌルヌルみたいな感じです。パートナーさまが「つる」と「あひる」を登ったので、切りよく、しばらく封印かなぁ。もう一回やってみろって? 指皮がふにゃふにゃな年寄には厳しいです。どうしたものか? 連載保留かも?

〇 サルバドール(13a)
・右面が上を向いているため、コケっぽいというか、砂っぽいというか、浸食されていてナメナメでフリクションがめちゃくちゃ悪いです。
・ボルト3pで、13aだと、やはり初段はありそうです。しかもジリジリ系で、カンテと言えど横へ傾き過ぎで、バランスがとても特殊です。身の程しらずかもしれません。邪道かつオタク。強烈な邪道オタク系です。
・右肩痛めているのと、ホールドが温まっているせいでしょうか?とにかく、カンテのホールドが持てません。指が抜けてしまいます。先週の方がフリクションがよかったです。
b0037220_23134156.jpg

〇 あひる(11c)
・看板ルートは「つる」で、こちらは派生ルート?一手もの?
・パートナーさまは、なんだか左手をガストンからアンダーへ持ち変える、トリッキーなムーブで組み立てていました。
・最終便でRPしてました。よれよれのギリギリのRPで、周りの観衆から拍手されていました。
b0037220_23152687.jpg
〇 紅葉進む榛名山
・榛名山、榛名湖。この周辺は凄く良いところです。でも、これから、このあたりで、キャンプ、車中泊は寒そうです。
b0037220_23164493.jpg
きん


by Climber-Kin | 2018-10-28 23:16 | 榛名山・黒岩 | Comments(0)


<< 2018年11月3-4日、紅葉...      2018年10月27日、暑すぎ... >>