ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 04日

2018年11月3-4日、紅葉の二子山

 先週に引き続き、土曜日は二子で日曜日は他の岩場の予定でした。土曜日は日陰は寒いけど日向は暖かいような日でした。二子は紅葉で、河原沢の登山口と二股峠の駐車場に大勢のハイカーの車が並びました。その大勢のハイカーのために、日曜日にある出来事というか、弓状にいたクライマーは誰が犯人なのか知っていたので大笑いしていたのですが、ちょっとしたハプニングなことが弓状で起きたのですが...それは後ほど。先週は、ヌンチャク掛けを済ませて、今シーズン初トライを出したのですが、肩が痛くて不調でした。今週は、出来る限りの肩対策をして週末を迎えました。肩痛は大丈夫か?

◇ 3日(土)
(1) ワーカーホーリック(10b)、再登
(2) 高く登れ(10b)、再登
(3) バイパス(10a)、再登
 肩の様子を見ながら、登りました。
(4) 振り返るな(13a)、××
 今シーズンの2トライ目ですが、どこまで行けるか、頑張ってみることにしました。前半はまだ絶対に落ちないという自信が足らず、力が入ります。右行き過ぎレストもしっかり休み切れません。5p目腰押しつけレストは、ちょっと入ったかな?5-6p間は思わず声が出ました。6p目クリップして、最初の左手ドーンで落ちるかと思ったら、あれっ?止まった。右手ワンツーから左指穴アンダークロスは?あれできた!ググッと体を上げて、右手ドーンは?目標のホールドが見えていませんでした。あちょー。あっ、肩ちょっと痛いけど、大丈夫だ!
(5) 振り返るな(13a)、×、右手ドーンが止まった!
 前便でいきなり、結構進めたので、張り切っていきます。前半も少しづつ馴れてきます。まだ、登るのが早い気がしますが、少し力抜けました。腰押しつけレストが意外にもはまって、核心へゴー! 6p目クリップから一手づつ声が出てしまいます。左手ドーンは先シーズンより楽に感じましたが、次の右手ワンツーは、まだ、とても遠く感じます。そして、左穴アンダークロスは、またも止まって、タメを作って、右手ドーンは?止まった! ちょっと慌てました。しかし、次のガバカチへの飛ばしは、ホールドが随分遠く見えました。右手飛ばしましたが、ホールドが手から逃げていました。あ~。腰が落ちていました。手だけ出しになっていました。

 今シーズンの3トライ目で右手ドーンが止まるとは自分でもびっくりでした。しかし、右手ドーンが止まっても、そこから、コルネ頭取りまで、あと6手もあります。先は長いです。まずは、先シーズンの最高到達地点まで戻すことを目指します。肩痛くて、何もできないかもと不安に思っていたのですが、少し安心しました。

◇ 4日(日)
 まだ暖かいので、日曜日は他の岩場、そう榛名山・黒岩か中里の岩場へ行くつもりだったのですが、日曜日の天気予報は朝から曇りで標高の高い榛名山は、終日曇りの上に最低気温1度、最高気温9度、風6mの予報が出ていました。曇りだったら、二子の方がよいだろうと連荘で二子へ行くことになったのでした。日曜日の二子は午後2時まで陽が出ていて暑かったですが曇りだして、最後のトライ便は丁度よかったぐらいでした。日曜日の朝も二股峠に到着すると、もうハイカーの車でいっぱいでした。半分ぐらいは二子中央稜狙いの方々だったのかもしれません。JFAさんの置いたトイレは、青い洗剤は出てくるのですが、水がありません。水は雨水を利用しているのでしょうか?あてにして来たのに、使えなくて焦りました。

(6) ワーカーホーリック(10b)、再登
(7) 高く登れ(10b)、再登
(8) バイパス(10a)、再登
(9) 振り返るな(13a)、×
 11時過ぎに出しました。二日目で指皮が痛いのですが、ロキソニンでごまかして登ります。前半は少しづつリズムが出てきました。4p目レストから強傾斜へ入って、5p目腰押しつけレストは、いまひとつ。早めに切り上げて、核心セクションへ。声が出まくりました。6p目クリップ後から全手で声をだしました。そうでもしないと、指皮痛くて、手を出せません。左指穴アンダークロスは時間がかかるので、叫んでいる時間が長いです。そして右手ドーンも叫びながらです。さらに、右手飛ばしも叫んで手を出しましたが、またしても、ホールドは右手から逃げていきました。あ~。
(10) 振り返るな(13a)、×、ワンテン
 2便出すか3便出すか迷って、2便にして、ゆっくりしていたら、曇り初めてしまいました。今シーズン初の焼石しました。指皮痛い時にチョークにまみれた焼石握ると癒されるんですよね~。焼石作戦成功で、今度も右手ドーンが止まりました!結構落ち着いていたのですけど、右手ガバカチへの飛ばしは、またしても右手が逃げていきました。あ~、体幹がよれていて手だけだしだからかもしれません。左足につっぱていないのかも?一手進めたかったのですが、できませんでした。
 7p目クリップしておいてから、6p目の右手ドーンから繋いでみました。コエ~! ヨレヨレで、途中で落ちようかと思いましたが、何とか頑張ってリードでトップアウトできました。前腕張った~!

 今シーズン3トライ目で右手ドーンがいきなり止まって、浮かれてしまいましたが、やはり、甘くはありません。ここから一手づつ伸ばしていくしかないです。8p目クリップのコルネ頭取りまで、あと6手。今シーズンこそ、RPできるよう頑張ります。
 ヨレヨレだと、8p目クリップはゲート左向きの方がよいかもしれない。要検討。

〇 紅葉が美しい弓状
・ペトの前あたりから見る弓状が美しいです。そんなことを思うのはクライマーだけかもしれません。
・日曜日の14時ごろ埼玉県警の方が突然、弓状へ上がってきました。なんだ?と思ったら、11時半ごろに東岳の方で悲鳴が聞こえたと言う通報があったそうです。11時半?11時過ぎにトライしていたのは? へっ?私?いやいや、頂上に一番近いところで叫んでいるのは私だけど、みんな叫んでいるから、きっと違う人でしょう。
b0037220_22350675.jpg
〇 今日の振り返るな
・振り返るなを探るツヨポンさん。
・強い人はムーブが見つかれば、すぐに登れるでしょう。ガンバ!
b0037220_22372412.jpg
〇 夕陽に染まる振り返るな
b0037220_22365605.jpg
〇 紅葉が夕陽に染まる二段岩壁
b0037220_23254383.jpg
きん


by Climber-Kin | 2018-11-04 22:35 | 二子山'18-'19 | Comments(4)
Commented by つよぽん at 2018-11-05 12:14 x
きんさん、土日は色々とありがとうございました!
予想通り痺れるルートでした!
これは登りたいです!!

写真、めちゃくちゃ綺麗です。
自分のブログに転載したいのですが、お写真貰えますでしょうか?
お手数をおかけいたしますが宜しくお願い致します。
Commented by Climber-Kin at 2018-11-05 13:28
つよぽんさま、お疲れ様でした。体力ありますねぇ。あっという間に、ムーブ解決できるのではないでしょうか。
写真の件、了解です。カメラ忘れて、iPhoneで撮りました。インスタグラムのメッセージで送ってみます。
Commented by JILL@ at 2018-11-05 20:22 x
お疲れ様でした。今シーズンもよろしくお願いします。早くも気合入っていましたね。
Commented by Climber-Kin at 2018-11-06 07:47
JILL師匠、お疲れ様でした。今シーズンも宜しくお願いします。お互い、今年こそはRPできるよう頑張りましょう。


<< 2018年11月10-11日、...      2018年10月28日、紅葉進む黒岩 >>