ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 03月 10日

2019年3月9-10日、取り残された二子山

「バルカン人はコルネ右奥ピンチ取りで毎回力尽きた」

 土曜日は朝のうち少々風があって、岩が冷えていましたが午後から緩みました。日曜日は午前中は晴れで午後から曇りの予報だったのですが、朝から曇りでした。岩は冷たいのですが、湿度があってフリクションはよかったです。平日カードを切ったのに、到達高度が下がってしまいました。ただの失敗ならよいのですが、疲れがたまって来ていたらと考えると、ちょっと心配でした。

◇ 3/9(土)
(1) ワーカーホーリック(10b)、アップ
(2) 高く登れ(10b)、アップ
(3) バイパス(10a)、アップ
(4) 振り返るな(13a)、×
・左手モニョモニョはバルカン人持ち成功して、右手をカンテモニョへ送り、さらに右足ヒールで右奥ピンチは一瞬持ったが、体が引き離されて落ちた。
・水曜日の不調が続くのではないかと不安だったが、疲れは、秘策で結構取れたようだった。
(5) 振り返るな(13a)、×
・1500の二便目はフリクションが悪かった。右手ガバカチカンテヘ送ったが持ち直さず左手モニョモニョ取りしようとしたら、右手が抜けてしまった。あ~。
(6) 振り返るな(13a)、×
・1700ちょっと前に三便目をだしてみた。岩は冷たくなってきているが、この時間は、やはりフリクションが少しよい。右奥ピンチ取りまで進んだが、タッチして後ろにはがされた。

◇ 3/10(日)
(7) ワーカーホーリック(10b)、アップ
(8) バイパス(10a)、アップ
(9) 高く登れ(10b)、アップ
(10) 振り返るな(13a)、×
・疲れを感じながらも、核心セクションをこなせて、右奥ピンチ取りは、握りかけたが、後ろにはがされてフォールだった。
(11) 振り返るな(13a)、×
・もう、ヨレヨレだったけれど、頑張って、左穴指アンダークロスから右手ドーン。右手ガバカチカンテは取れて、左手モニョモニョ取りはバルカン持ちに時間がかかって、右手モニョカンテ取りは取れずにフォールでした。

 平日カードから中2日で完全とはいいがたいですが、良いレストになったようです。実は、回復系の薬やサプリを取りました。そして、懸念の左手モニョモニョホールドのバルカンサリュート持ちは成功できて、3回、コルネ右奥ピンチ取りまで到達できました。しかし、そこで、3回とも同じように力尽きて落ちました。
 ストレニアスな持久力が足りません。8pクリップホールドのコルネ頭まで、あと3.5手です。もう、策はありません。今日は体が軽い! フリクションがいい! そんな奇跡が起きることを信じて、頑張るしかありません。

〇 真っ青な空
・土曜日は暖かく、日曜日は湿度が高くて、両日ともRP日和でした。
・この土日はRPが多数でました。バルカン人は、そんなビッグウェーブに乗れずに取り残されました。
b0037220_23074349.jpg
〇 バルカン人のホールドの持ち方(バルカンサリュート)
・スタートレックを知らない人は殆どいないと思いますが、バルカン人を知らない人のために説明しておきます。スタートレックという米国のテレビシリーズドラマ(映画化もされている)に登場する、人類とファーストコンタクトした異星人です。
・「長寿と繁栄を!」(Live long and prosper!)
・左手モニョモニョホールドは薬指と小指をつけて、人差し指と中指をつけて、間をあけてホールドします。写真の手の形でホールドを持ちます。
https://www.cultofmac.com/318475/how-to-unlock-ios-8-3s-secret-spock-emoji/より。
b0037220_23102031.jpg
きん




by Climber-Kin | 2019-03-10 23:06 | 二子山'18-'19 | Comments(0)


<< 2019年3月13日、悔し過ぎ...      2019年3月6日、お疲れの平日二子 >>