ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 12月 03日

2005年12月3日、二子山

12/3、二子山

「新たなるスタート」

あこがれの二子山。これまで、登れるルートがないので、いけなかった。そろそろ行ってもよいのではと、思いついて、たいちくんを誘い二子山へ行く。花崗岩の聖地が小川山なら、石灰岩の聖地、二子山。だが、そこは、やはり、とても厳しい修行の岩場だった。いろいろな岩場で登れれるようになりたい。そして、二子は最も登れるようになりたい岩場だ。そう、これは「新たなるスタート」だ。

(1) 話がピーマン(10a)、RP
このルートは、以前登ったことがある。私の持っている100岩の初版はこのルートも含めて、殆どルート名がずれていることが判明。たいちくんの持っている最新版はあっているようだ。

(2) ごんべい(11a)、×
シリアル(10d)をやるつもりだったが、木陰になっていて寒そうだ。11aにとりつくことに。出だしから、途中、大レストもできて簡単だ。だが、最後に1ポイント11aムーブの核心が待っていた。結構、難しい。手順がわからずテンション。ムーブ解決したんだけど、やはり結構難しい。

(3) 鬼ガ島(11c)、×
20mぐらいあるロングルート。まずは、その長さに圧倒される。遠くてラインが良く見えない。手順は登りながらさぐるしかないだろう。ボルト間隔は結構遠い。5p目あたりから各駅になってしまった。そして、このルートも最後に核心が。厳しいなぁ。最後のムーブ、手順を解決するのにずいぶんかかってしまった。だが、このルートを登るためには、極めてシンプルなことが要求されている。手ではなく、足で登る。ていねいに、足の位置を決めて、背中の筋肉で登り、できる限り手の負担を軽減する。力を抜く。レストできるところでは、しっかりレストする。ライン取りをよく考える。ルートクライミングの基本じゃん。基本ができなーい。

(4) 鬼ガ島(11c)、×
前回よりは、よいスタイルで登ろうと気を使った。だが、途中ラインを間違えるは、また、力尽きて、核心前でテンションしてしまった。今の私の限界は15mのようだ。河又のルートも、十石峠のスマイルフェースも15mなかったもんなぁ。

(5) 鬼ガ島(11c)、×
4便目の男というわけには、いかない。とにかく、長いルートに慣れていない。最後はヘロヘロ状態。単純に考えると、15mの限界をまずは25mにすることかなぁ。短い石灰岩のルートは登れるからなぁ。

たいちくんは、二子デビューということで地味目に11b(ラッキーキャット)と11c(鬼ガ島)をそれぞれ2便でRP。長い被った壁。今までにない要素が必要のようだ。当分、二子通いになりそうだ。鬼ガ島をRPできないようじゃ、ノースマウンテンをトライする資格はないだろうなぁ。岩場には岩場の特徴がある。他の岩場での成果は忘れて、11台から積み上げていこう。

○ 鬼ガ島(11c)
・降りてくるのは、たいちくん。
・どのくらい、被っているのかわかるだろう。弓状エリアは、もっと被っている。
b0037220_2155049.jpg


○ 鬼ガ島(11c)
・はまっているのは私
b0037220_216231.jpg


きん

by climber-kin | 2005-12-03 20:57 | 二子山'05-'06 | Comments(8)
Commented by こーたろー at 2005-12-03 21:36 x
二子に行かれたのですね。自分にはまだまだ先の世界です。
Commented by climber-kin at 2005-12-03 21:41
二子は、二子に通わないと登れないようです。明日、スパイダーマン、がんばってください。
Commented by たいち at 2005-12-03 23:00 x
とうとう二子デビュー!きんさん、本日はお疲れさまでした。たまにはワンペアもいいかもですね。そして、今日の場所は快適な岩場でした。スケールの大きさや、眺めの良さは最高です!林道からの眺めとかも気に入っちゃいました。運転してて楽しかったです。景色がいいとそれだけで気持ちいいです。日当たり良好で、昼寝したかったですよ~。来週もよろしくです。寝袋持って行こうかなぁ~。
Commented by fujifuji7777 at 2005-12-04 22:04
ぬお~っ、なんか凄い被ってますね・・・おまけに長いとは。
でもぼこぼこしているのでムーブの最適化という意味ではやりがいがあるのかもしれませんね。
Commented by kの at 2005-12-04 22:56 x
うわー、祠エリアですね!
私もすごく地道に"孫悟飯"とか"シリアル"とかからだなー。出来ないと毎回アップが"話がピーマン"になってしまう…(笑)
初めて見たとき、なんじゃこりゃ〜?と思ったのを思い出します。
で、壁全体が傾斜があると被って見えないんだなと知りました。
Commented by T助 at 2005-12-04 23:52 x
被っててすごい面白そうですね。今週も行かれるのでしょうか?
Commented by Climber-Kin at 2005-12-05 10:06
FJ@62Kgさん、
二子で待ってます。

Kのさん、
ここは、ヘビークライマーの存在価値を証明する岩場です。なんせ、被っていて、ヘビークライマー不利と思われているからです。早く二子に参戦してください。

T助さん、
はっきり言って、おもしろいです。もちろん行きます。だけど、あまりに冬型が強くて雪が降りそうな時は湯河原の予定です。この冬は第1候補が二子で予備で湯河原、そのパターンで行きたいと思っています。いっしょにどうですか。
Commented by fujifuji7777 at 2005-12-05 22:30
河又終わったら参戦しますよ~。(今年中に終わるかなぁ~(汗))


<< 2005年12月4日、今日の出費      2005年12月1日、B-PUMP >>