ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 09月 04日

2007年9月4日、T-WALL東村山

9/4、T-WALL東村山、1時間半弱

平山大先生がいた。なんか調子悪そうだった。ファイル課題、3級2級を物色しているうちに時間が経ってしまった。なんだか選ぶ課題選ぶ課題、横へ行くんですけど。昨日ムーブがわからなかった4級は終了ホールド手前で無理やりマッチして登ってしまった。すっきりしないがまぁいいか。トライするつもりだった昨日の3級は最後の方のホールドを忘れてしまった。ファイル探すのもめんどくさいのでパスしてしまった。いずれにしろ、どの課題も、じっくり取り組まないと登れないようだ。ムーブがわからん。きっと、発想を少し変えないと設定者の意図を理解できないのだろう。ムーブの創造力をつけるのにいい機会だ。BPはバランスは悪くないけど、ホールドがスローパーで難しい。T-WALLはスローパーは少ないけど、バランス悪いムーブとか遠いホールドへの動的なムーブが多いという印象がある。T-WALL東村山の方がボルダーっぽいってことかな。外岩ルートうまくこなすようになりたいならBPで、高グレードルート登りたいならT-WALL東村山だとか。思い違いかも。別の表現だと、BPはオーソドックスなムーブが多くて、T-WALLは癖が強いと言った感じか。T-WALLは強くなれるかもね。とりあえずホールドも課題も傾向が違う二つのジム。両方こなせるようになりたい。外岩、この季節の花崗岩でいうと、BPが小川山で、T-WALL東村山がカサメリってとこか。全然関係ないって。

きん

by climber-kin | 2007-09-04 21:57 | T-WALL東村山 | Comments(0)


<< 2007年9月5日、B-PUMP      2007年9月3日、T-WAL... >>