ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 01月 03日

2008年1月3日、T-WALL東村山

1/3、T-WALL東村山、6時間

明けましておめでとうございます。諸般の事情でしばらく、終日出かけられず。初登りにT-WALL東村山へ行く。昨日に引き続き、いやみなほどいい天気だ。だけど、腐ってはいけない。それでも登れることは幸せなんだと感謝しながら、T-WALLへ向かったのだった。今日は、開店10:00から16:00までマラソンボルダー。最後の方は何やってんだかわからなくなるほど、よれてしまった。スラブ壁でウォーミングアップした後、まずは、右薄被りの左側ファイル課題。
b0037220_1751389.jpg

徳沢5Qは一撃。涸沢岳4Qは、設定はたぶんスローパーマッチから右足ヒールで右手出しだと思うが、私には狭いのでスローパーマッチから小ランジで完登する。結構かかった。金時山4Q、最後が難しく何度やっても落される。最後にも散々やったができず。私には狭すぎです。次は、左125°壁、高谷氏課題。
b0037220_17532095.jpg

青4級触るが、どっ被り保持力系だ。この手は苦手だなぁ。厳しい。こういうのを登れるようにならないといけないのだが。気分を変えて3級をオブザベーション。ムーブが手に取るよりわかった。ちょっと遠目で得意のダイナミックムーブ系だ。一撃だ!!!春から調子がいいぜ!と喜んでいたのだが、これをピークに後はよれていく一方。宿題オッシー課題「はりきりすぎ3級」、「若者風2級」ともムーブできず。最後は長手ものムーブを解析したり、オレンジテープ課題をかたっぱしから登って、出し尽くして終了。最後にさらに1時間延長して、常連のT原さん?がトライされていた、くさの氏2級のムーブ解析に便乗させてもらって終了。これも難しい。T-WALLの2級は難しいなぁ。BPの先日ホールド替えされて、0.5程難しくなった1級と同じぐらいなのだろう。だけど、今年は、T-WALLの2級も登れるように、がんばるぜ!

きん

by climber-kin | 2008-01-03 18:02 | T-WALL東村山 | Comments(4)
Commented by ぐっちー at 2008-01-04 00:00 x
始めまして、ブログたまに拝見させてもらっていますが、今回初めてコメントさせてもらいます。ファイル課題設定者のぐっちーです。
ビーパンが荻窪に移転してからはジムでは東村山で登ってます。
年齢はたぶんほぼ同じだと思いますがリーチは160センチ未満です。
昔はルートをやっていましたが今はボルダーメインです。
最高グレードは外岩ボルダーが初段6本、1級は10本程。
でも元々持久力が無いのかロープ時代は11台しか登れませんでした。
なので、きんさんが12にトライすること自体が凄い事だと思っています。
12はボクにとって憧れのグレードです。

Tウォールのグレードは少し辛いですね。
外のボルダーに比べたら1グレードは明らかに難しいです。

ファイルの徳沢はたしかにスローパーマッチが設定グレードです。
金時山は友人の課題ですが、身長170センチはあります。
ボクはジムに週末しか行けませんがもし次回お会いできたら宜しくお願いいたします。
Commented by まさよ at 2008-01-04 07:59 x
ボルダー6時間!!しかも長手モノまで?早速、有言実行ですね、その折れないモチに脱帽です。この1年半、ほとんど毎週のように登りに行って、まるで当たり前のようになっていたけれど、いつどんな事情で登れなくなるかわからない、ほんと登れることに感謝して、登りに行ける時はもっとその時間を大切にしないとなーと。今年もよろしくお願いします。
Commented by climber-kin at 2008-01-04 10:37
ぐっちーさん、コメントありがとうございます。初段登れてるから、岩場通えば12後半から13aぐらい登れますよ。私もボルダーばかりやっていて、所謂持久力が全然ないんですが、どうも持久力というのは力を抜いて登る技術のようです。だから、そのコツをつかめば、向上できると信じてます。がんばりましょう。私は身長178cmあります。狭い狭いといつも逃げてますが、やはり股関節の柔軟性を上げて狭いのもこなせないといけないなぁと痛感してます。また、おもしろい課題設定期待してます。私の方こそ、お会いした際は宜しくお願いします。
Commented by climber-kin at 2008-01-04 10:44
まさよさん、あけましておめでとうございます。ボルダーは、私のようなあまり休まずに登るとすると、4時間ぐらいまでですね。それ以降は何のためにやってるのか、まるで時間潰してるみたいになってしまいました。昨日は実はそうだったんですが。そうそう、やはり、登れるということに対して、感謝の気持ちが大切ですよね。限られた時間と機会を大事に使わないといけないと再度、自分に言い聞かせました。今年も宜しくお願いします。


<< 2008年1月4日、PUMP2      今年の結果と2008年の目標 >>