ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:山寺の岩場( 1 )


2019年 05月 05日

2019年5月1-3日、初めての山寺の岩場

 GWの中盤です。二子で二日登り、二日目は早上がりで移動して、南会津・田島の岩場の登りました。その翌日の雨をレスト&移動日として山形へやってきたのでした。山寺の岩場はもちろん初めての岩場でした。到着したら誰もいませんでした。その後、地元クライマーのLZRさんが上がってきて、いろいろなルートを教えてくれたのでした。いろいろなルートが交錯していて、初めてだとちょっとわかり辛いです。山寺の岩場の二日目と三日目は地元クライマーHRMさん、それに北海道チームと東京からチカちゃんチームが来ていました。二子と違って(笑)、山形クライマーさん達はとてもフレンドリーでした。
 山寺の岩場は、あの有名な山寺直下の岩を登るのではありません(笑)。その観光地の山寺を過ぎて、4キロほど林道を走ります。GW中は山寺近辺で大渋滞するので、早めに入らないとたどり着けなくなるので寝坊はしない方がよいでしょう。雨上がりの初日はブヨにやられました。二日目と三日目は強風でとても寒かったです。この時期にして、ブヨ対策と防寒対策の両者が必要です。「天童温泉道の駅」はGW中は激混みでした。車中泊に利用する場合は、早めの場所取りが必要です。GW中の温泉宿は日帰り入浴できませんが、道の駅から歩いて5分ほどのところにある「ふれあい荘」は、入浴料金100円で入れる温泉でした。そのわりには、きれいで快適でした。道の駅から温泉街まで歩いていけるので、居酒屋で晩御飯が可能なのですが、どの店もGW中は予約でいっぱいでした。結局、観光客であふれている「水車生蕎麦(板蕎麦と鳥中華がうまい)」は並んで少し待てば必ず入れるので、ここに2回もお世話になってしまいました。

(1) 逃げまくってしまいました(10a)、×、MS/OS
・大行進11dへ入ってしまったようで、LZRさんから指摘されて、戻るが既に遅し、テンションしてしまった。
・迷いまくってしまいました!
(2) 壱番(11b)、×、MS/OS
・2-3p間の最初の核心でテンション。その後各停でムーブを解析。
(3) 壱番(11b)、RP
・前半の核心をこなして、ニーバレストで戻せれば、登れるかも?3分の2ぐらいは戻せたかも?なんとか、テラスまで逃げ込んで、2撃。
(4) おっとっと(10c)、〇、MS/OS
・めちゃくちゃ警戒して、トライしたが、妥当なグレードに感じてオンサイトできた。
◇ 2日
(5) キャラメルママ(11a)、×、MS/OS
(6) キャラメルママ(11a)、〇、RP
・前半こなして、レストできると思ったら、戻せなかった。そのまま中盤核心をこなして、ギリギリで左トラバースをこなして、大レスト。カンテ沿いのヘンテコなバランスのムーブをこなして何とか2撃。疲れた~。
(7) 洛陽(11a)、×、OS
・LZRさんが、ヌンチャクをかけていたのでトライさせてもらったが、これ休めません。3分の2で力尽きました。

◇ 3日
(8) 逃げまくってしまいました(10a)、〇、MS/RP
・今度はラインがわかっていたので登れました(笑)。
(9) 大行進(11d)、×、ホールド欠損、フォール
・TK口さんのルートなので触ってみたかったのですが、たどりつけず。

 山寺の岩場は、どのルートも長いです。持久系ルートが多いです。グレードが辛いと言われているようですが、ここへ到着した時点で既にかなりのお疲れ状態だったのと、それを評価できるほど高いグレードのルートは登っていないので、何とも言えません。11aと11bのルートを登りましたが、持久的な要素がグレードに加味されていないような感じでした。二子みたいに、1つか2つグレードが辛いかなぁという感じでした。12台のルートが少ないので、何度も訪れる遠征クライマーは少ないのかもしれません。周りのクライマーも行ったことがあるクライマーは多いですが、やはり1度か2度ぐらい訪問したクライマーが多いようです。私には、11台でも充実できるルートが多いようだし、温泉と蕎麦があるので、また行きたいなぁと思いました。

〇 壱番(11b)
・好ルートです。前半と後半でタイプが変わります。複数のルートと交錯しているので、オンサイトでラインを読むのはかなり難しいのですが、その中で、一番の弱点をラインにしているルートです。最後の終了点へのトラバースは岩馴れしていないとどうやって登るのかわからないかもしれません。
・LZRさんに核心ムーブを教えてもらって、中段でのニーバ―レストを教えてもらったので2便で登れましたが、それを聞いてなかったら、さらに何便かかかっていたような気がします。体感11cぐらいはあります。
b0037220_18173951.jpg
〇 ヌードシアター(11a)を登るLZRさん
・理不尽なムーブが続く11aです。登るのみていて、登る気がしませんでした。
b0037220_18183121.jpg
〇 みちのく広場、キャラメルママ(11a)
・キャメル(11c)が難しそうだったので、こちらから触ってみました。薄被りで長くて、これも持久系要素が強かったです。
・ギリギリで2撃できましたが、11bぐらいには感じました。
b0037220_18214995.jpg
〇 洛陽(11a)
・まぁ、ガバなんですが、左側にフットホールドが見当たりません。疲れます。
・最後にランナウトするし、2便出せば登れたのかなぁ???
b0037220_18221797.jpg
〇 大行進(11d)
・10aと共通部分なのですが、アンダーガバホールドが剥がれました。ホールドを顔にぶつけて眼鏡破損して、裂傷作りました。バクテン状にフォールして、背中を岩にぶつけて打撲でした。ひっくり返って、レッグループで墜落ショックを受けたので、太腿内側に内出血つくりました。
・戦意喪失して下山して、山形を去りました。
b0037220_18273438.jpg

きん


by Climber-Kin | 2019-05-05 18:22 | 山寺の岩場 | Comments(0)